先日のセミナーで受けた質問から、

想いだしたこと。

 私がまだ勤めていた頃、なかなか印象的な警備員さんが配置されました。

 空の一点を見つめ、機械的なリズムで「おはようございます。」を繰り返していました。
 出勤者に向けての挨拶とは到底感じられません。

 私はこの警備員さんと挨拶がしたくて、会う度(週に2,3回程)に他の警備員さんと同じように
「おはようございます♪」
と声をかけ続けました。

 あるときからは、私の方にチラッと視線をくれるようになり、もうしばらくしてからは、私に向けた視線とトーンを変えての
「おはようございます。」
が聞けるようになりました。

他人を変えることができるか?

との問いには、
「不可能ではありませんが、時間が読めませんし、必ずしもあなたが思ったとおりに変わるとは限りません。」
と答えています。

 私が行ったこのようなシンプルなことでも、挨拶してくれるようになったのにかかった期間は、

 約一年!

 それに比べると、自分を変えることの方がどれだけ簡単でしょうか?

 人は、意識して新しい習慣を約3週間でつけることが可能です。

 アドバイスさせていただくとすると、いきなり他人を変えようとはしないことです。

 まずはあなたが変わること、その変わったあなたで、変えたい人に働きかけていきましょう。


 私たちは、何も意識しなければ、昨日と同じであるための選択をし、行動します。

 あなたが毎日行う数千とも言われる選択が、理想のあなたになるための選択に変わり、それに伴い全ての行動が、理想のあなたになるための行動となるのに必要な時間は、約3週間。

 もちろん個人差はありますし、その習慣が本当に適切なのか、続けていく間に修正が必要になることもあります。

「後はもう、新しい目標のための新しい習慣は自由自在に作れる!」
となるまでには、もうしばらく必要でしょう。

 しかし、基本が身につくまでなら、3週間。

 残りの人生、あなたの意識の百数十倍にもなる無意識の思考スピードが、あなたを理想のあなたとするために働いてくれるようになるのなら、3週間なんて短いものだと思いませんか?

「1ヶ月であなたが変わり….」
というタイトルの秘密は、この仕組みにあるのです。